県下商工会

  • 宮城県商工会青年部連合会
  • ネットde記帳
  • 100コンパスクラブ
  • ニッポンセレクト
  • 商工会の福祉共済
  • 商工会員の皆様へのお知らせ
  • よろず支援拠点

石巻かほく商工会

(河北地区)
 旧北上川と新北上川を結ぶ追波川が流れ、白鳥等の野鳥が観察できる公園や野球場、テニスコートでも遊べる追波川運動公園がある。
 サケ・マス遡上で有名な新北上川。南側に聳え立つ聖なる山「上品山(標高467m)」に見守られ、飯野川橋を渡るとそこは中心商店街。
 イクラがたっぷり入った「はらこめし」「ちらし釜」北上川で採れるシジミを食材にした「シジミラーメン」地場産品「フランス鴨料理」、ササニシキやひとめぼれ等うまい米が自慢の料理が味わえる。「しじみクッキー」「あげまん」はお土産品しても有名。
 新北上川を下ると、日本の音百選に選ばれた葦の群生が目の前に広がり自然の音を聞くことができる。

(北上地区)
 水産業は農業と並ぶ基幹産業で、アワビ・ウニ・天然海藻類の採取、ワカメ・コンブ・ホタテなどの養殖漁業が盛んである。
 北部の翁倉山(標高五三二メートル)には、国指定の天然記念物のイヌワシが生息し、東端にある神割崎は、南三陸金華山国定公園随一の景観を誇る。
 リアス式海岸特有の様相を見せる金比羅崎、キャンプ・地引網のできる白浜海水浴場もよく知られている。
 土産品としては、海藻類・アワビ・ウニ・ホヤ等の水産加工品と地場産品として栽培された、いちじく・つくねいもがあります。

(雄勝地区)
 特産品として600年の歴史と伝統を誇る雄勝硯の町。
 中国の名硯端渓石と羅文石に優るとも劣らない逸品と賞され、現在年間200万枚を生産し全国生産高の90%を占めている。昭和60年には、通産大臣から伝統的工芸品の指定を受けている。
 また、海とともに生きる水産業の町として、ワカメやカキ、海のパイナップルのホヤ、ホタテなどの養殖業が盛んであり、きれいな海で育った新鮮な海の幸です。中でもホタテは県内一の生産を誇っています。
 海水浴やキャンプで賑わう荒浜、風光明媚な白銀崎や峠崎、天然記念物の八景島、そして男性的な岩壁、怪奇な岩礁等はそれぞれ美しい調和を見せ、四季を通じて三陸沿岸独特のローカルな情緒があります。

住所 986-0101 石巻市相野谷字飯野川町157-2 電話 0225-62-3161
URL http://ikahoku-fsci.com/ FAX 0225-62-2742
備考 河北町・北上町・雄勝町の3商工会合併により石巻かほく商工会となっております。
特産品情報 雄勝カラーストーン

ページの先頭へ戻る