県下商工会

  • 宮城県商工会青年部連合会
  • ネットde記帳
  • 100コンパスクラブ
  • ニッポンセレクト
  • 商工会の福祉共済
  • 商工会員の皆様へのお知らせ
  • よろず支援拠点

角田市商工会

あぶくまの風かおる健康都市KAKUDA 

 本市は宮城県の南端に位置し、仙台市から南に約39kmのところにあります。阿武隈山地の北端にひらけた面積147.58km2の盆地状の地勢となっており、比較的温暖な地域です。人口は約35000人の小都市ですが、工業と農業の生産が高く、特に農家は米を中心に黒豚などの畜産、りんごやなし、梅などの果樹栽培も盛んに行われています。

 角田市の観光資源の代表的なものとして、奥州藤原文化の名残を留める高蔵寺阿弥陀堂と阿弥陀如来坐像、江戸時代旧仙台領における中規模農家の典型的な建物である旧佐藤家住宅があり、これらは国の重要文化財に指定されています。自然資源としては、ハスの花が美しく冬には白鳥が飛来する手代木沼、太平洋と蔵王山の眺望が素晴しい四方山、県の自然環境保全地域に指定され、野鳥の森が整備されている斗蔵山があげられます。

 一方、本市には日本の宇宙開発研究の中心的な施設が立地していることから、全長49mのH-IIロケット実物大模型、隣には発射台をイメージした展望塔「スペースタワー」、宇宙科学館「コスモハウス」の3つの施設を本市のシンボルとして市街地中心部の台山公園に建設し開放しています。

住所 981-1505 角田市角田字大坊34-2 電話 0224-62-1242
URL http://www.kakuda.miyagi-fsci.or.jp/ FAX 0224-62-0727
備考
特産品情報 あぶくま豆腐手づくりセット

ページの先頭へ戻る