県下商工会

  • 宮城県商工会青年部連合会
  • ネットde記帳
  • 100コンパスクラブ
  • ニッポンセレクト
  • 商工会の福祉共済
  • 商工会員の皆様へのお知らせ
  • よろず支援拠点

栗駒鶯沢商工会

(栗駒地区)
 地名の起こりは霊峰国定公園栗駒山(1628メートル)の名をとり30年4月、岩ヶ崎町など6町村が合併して発足した文字通りの山紫水明の地である。景勝、史跡に恵まれた観光地で、国定公園栗駒山、坂上田村麿ゆかりの屯ヶ岡八幡宮や源義経都落ちの史跡などがあります。
 物産としてはコゴミ、タラッポなどの山菜類、ナメコなどのきのこ類、ぶどう、りんごをはじめ耕英の自然を生かした耕英いちご、大根など。
 お土産品としては鶴ヶ飴、残雪栗駒ゆべし、栗駒駄菓子、駒らくがん、栗駒しぐれ、栗駒漬け、栗駒杵つき餅、栗駒高原手造り生そば、町のキャラクター入りTシャツなどがつとに有名である。

(鶯沢地区)
 昭和62年の細倉鉱山閉山により亜鉛と鉛の国内有数の産地として栄えた1100余年の鉱山の歴史に幕を閉じましたが、その坑道を観光坑道に利用して、鉱山の採掘現場の再現、生命の強み、大自然の営みや地球の歩み等を紹介している、細倉マインパークがあります。
 主な特産品としては、鉛を利用しての細倉当百や剣山、白鶯焼、かもじこけし、うぐいす最中、ボストンパイ、うぐいすラーメン等があります。

住所 989-5301 栗原市栗駒岩ケ崎下小路11-1 電話 0228-45-2191
URL http://www.kurikoma.miyagi-fsci.or.jp/ FAX 0228-45-2192
備考 栗駒町商工会・鶯沢町商工会の合併により、栗駒鶯沢商工会となっております。
特産品情報 栗駒町神楽人形

ページの先頭へ戻る